Tags » Fuji X100

日本料理ひらさわ ,2014 秋 ,東根市 ,☆+

今回も,何れの料理も満足のいくものでした。
白眉は,ずわい蟹甲羅蒸しでしょうか。
解したずわい蟹の身とよい御出汁の上品な餡が絡んでいます。
蟹みそも,とてもよいアクセントになっています。

その他には向付のお造り。白身の魚のおいしさを再確認させてくれました。
そして,温菜のいも煮。普段お目に掛かっているいも煮とは,全く別物です。
今回も,とても優しい御出汁をベースとした,おいしい料理をいただけました。

そして,今回のメリハリの効いた構成は,とても満足することができました。
言いたいこともありますが,料理だけなら文句なしに星5つを付けられます。
ごちそう様でした。

日本料理ひらさわ

住所:東根市中央3-5-16

電話:0237-42-5370

定休:水曜日

山形県内

Museum in Barcelona

My flickr contact Giles McGarry took this great, minimalist image at MACBA in Barcelona with his Fuji X100.

Photography

Sanctorium

This grove is a sacred space, a place of silence and contemplation, of refuge and sanctuary. The sunlight streams all round, but the grove is shaded by the leaves, emphasizing the protection the grove brings. 46 more words

Photography

六兵衛,2014 秋,青森市,ΨΨΨ 

青森市で研修会があるので,それに出席。

そして,自分の持ち時間がありそこで話をしなければなりません。

現在の職種経験半年の自分が話をしてよいものやら。

仕事が終わって,同行の奴と一緒に夜の青森へ。

いつもの店探しとは趣を変えて,どっぷりディープなお店を選択しました。

場所は,中三とフクシスポーツの交差点から,2,3軒県庁側に入ったビルの地下。

階段を下っていく雰囲気が,とてもお店に合っています。

2人だったので,カウンターに場所を取ります。

メニューを見ながら注文に入ろうとした時,同行者から。「僕,魚が食べれないんです。」。

それを,早く言っとくれ。店の選択を変えたのに。

そんな訳で,魚を抜いた貝,烏賊,野菜からの選択になりました。

それでも,看板メニューの「貝焼味噌」は食べれましたので,善しとしましょうか。

じゃがバターはジャガイモの味が濃く,とてもおいしかったです。

そして面白かったのが,烏賊ゲソ揚げ。

揚げたゲソをどんぶりに入れ,大根おろしとそばつゆを掛けてあります。

これ,おいしかったですね。

18:30に入った時は,少しカウンターに空きがありました。

しかし,程なくカウンターも小上がりも埋まってしまいました。

何組かは,断られていました。

入り口の張り紙にありましたが,35年間青森の人達に愛されてきたお店。

そんな感じがします。

黙々と料理を造っているご主人と,元気と愛嬌のある女将さんとその娘さんと思しき人。

とても,気持ちよく時間を過ごせました。

そして,お店の内装もありきたりのものではなく,青森を実感させてくれるもの。

青森に来た時は,また訪れたいです。

居酒屋六兵衛

住所:青森市古川一丁目17番2号

電話:017-776-5639

定休:日曜日

山形県外