Tags » Gerry Goffin

Up on the coffee table

Karaoke Thursday in my home is a sure predictor of footprints on the coffee table the next morning.

They are my wife’s footprints. Karaoke Thursday is entirely an invention of my wife, and it has reintroduced me to some music that I like much more than I had remembered. 850 more words

And 'Beautiful' It Was...

Theatre has always been one of the greatest joys of my life; one of the few art forms that can transport my generally crazy neuroses into a place of calm, unmatched elation and true, childlike wonderment. 421 more words

Entertainment

Louise Goffin: Songs From The Mine

Written by Hal Horowitz July 18th, 2014 at 9:54 am

Record Review – American Songwriter 

excerpt:

“Repeated spins reveal subtleties in the mix and show how effortlessly Goffin’s lyrics and honeyed voice dovetail into tracks that make you wish she would release albums more regularly.  402 more words

News

Louise Goffin previews 'Songs From the Mine' album in Hollywood

BY RANDY LEWIS

July 11, 2014, 1:29 p.m.

Louise Goffin previews ‘Songs From the Mine’ album in Hollywood

 

Photograph by Ruel Lee Photography

Singer-songwriter Louise Goffin transformed her record release party at a Hollywood recording studio this week from a solo acoustic affair into a full-band presentation less than 24 hours before the event. 376 more words

News

Go! Monkees Go!

Gerry Goffin’s Lifetime American Hits -extraextraextra-

ジェリー・ゴフィンは私のフェイヴァリット・バンド、ザ・モンキーズの楽曲群も多く携わっています。一部除くほとんどがキャロル・キングと組んでのもの。1966年のデビュー・アルバム”The Monkees”の”Take A Giant Step”、ラス・タイトルマンとつくったそもそもはザ・ホリーズの曲(Yes I Will)”I’ll Be True To You”、メンバーのマイケル・ネスミスも作曲陣に交わった”Sweet Young Thing”、1967年の2nd”More Of The Monkees”の”Sometime In The Morning”、1967年の米トップ3ヒット”Pleasant Valley Sunday”、同曲含む4thアルバム”Pisces, Aquarius, Capricorn & Jones Ltd.”のハイライト曲”Star Collector”、1968年の主演映画作品”Head”のサウンドトラック・テーマ・ソング”Porpoise Song”、1969年の7thアルバム”Instant Replay”の”I Won’t Be The Same Without Her”、そして”A Man Without A Dream”……(当時没作品となったものもあるため、ほかにもありますが)というように。 26 more words

Visions

Gerry Goffin’s Lifetime American Hits

Gerry Goffin’s Lifetime American Hits -extraextra-

クイズの答

ジェリー・ゴフィンのBillboard最高位を基にしたオールタイム・ランキングでトップ30に惜しくも至らなかった曲は……

マキシン・ブラウンの唱う”Oh No Not My Baby”でした。曲は、キャロル・キング。1964年、Billboard HOT100最高第24位に至るヒットとなりました。1973年、ロッド・スチュワートが唱ったものが最高第59位となったほか、メリー・クレイトンもカヴァーし、最高第72位に上るヒットを果たしています。ほかに、マンフレッド・マン、ダスティー・スプリングフィールド、アリサ・フランクリン、、ザ・パートリッジ・ファミリー、シェール、リンダ・ロンシュタット、そしてキャロル・キング御本人等々がカヴァー。ポップ・スタンダードとして今も歌い継がれています。

私も愛してやまないその曲を3ple A Plays! (曲をそれぞれclick! で、リンク)

Oh No Not My Baby | Maxine Brown… 18 more words

Visions

RIP Gerry Goffin

Last week (June 19) Gerry Goffin sadly passed away.  He, along with ex wife Carole King were responsible for legendary songs like “Will You Still Love Me Tomorrow”, “The Loco-Motion” and “Natural Woman”. 54 more words

Legends