Tags » Kigali

前進中

きのう朝の反省に鑑みて、今日(23日)は朝っぱらからずっとQPのペースに合わせ、出勤までの2時間弱ぐらいを一緒に過ごしてみました。やればできるジャン、おっかさん!QPは朝一、まず私のビーサンを得意げに履き(詳細いうと、私が履いてたビーサンを、履く!履く!と脱がせ、自ら履いた我が子)、その後は心のゆくままボールペンで遊び、その後は外に出て(もちろん私のビーサン履いたまま)うちの守衛さんのところに得意げに登場して見せていました。

うちの庭にはトマトだのなんだのが植えてあるのですが、これも得意げに指差してはtomate! tomate!だのcarrote! carrote!だの言ってた...今日はフランス語でした。守衛さんにもわかるようにそうしてるのでしょう。私とだけ一緒だと日本語。

ちなみにきのう(22日)は一日中学校の日。17時半に迎えに行くと、先生が遠くで見守る中、一人で幼児用滑り台に上って遊んでいました(驚愕)まじで!この人一人遊びできるんですか!と聞けば、どうやら学校じゃ一人遊びしてるとのこと。うちにいると私かベビーシッターさんかにへばりついてますが、学校だと別人格が出て来るらしい我が子。

先生がヒマそうだったので我が子についてさらにあれこれ聞き出してみたのですが、昼寝は誰よりも率先してする(お昼食べるとすぐ、昼寝ルームに一人で行ってしまう)、しかもどんな騒音があろうが起きない...しかも、食事もモリモリ食べる(アンビリーバボー)...
外で遊ぶのが好きらしく、外に行きたくなると、先生のところに自分の靴を持ってきて、外に行きたい!と意思表示するらしいうちのQP。ちなみに言葉についてもかなり関心が強いらしく、これはどう言う?あれはどう?とたくさん質問するらしいです。そりゃ頼もしい。マルチに生きてくれ、我が子。

話が行ったり来たりしますが、今日は外部とのミーティング2つ。一つは某大使館、もう一つは仕事っていっても幅広い情報収拾の一環、気軽なやつです。いや、2つ目のはかなりおもろい情報とれたし、世間話的にもなんかおもろかったな。今日はルワンダ首相が入れかわった、というニュースがあり、本部だのどこだのかからウワッと照会メールが飛んできたのですが(まールワンダで政務担当私しかいないから当たり前)、そこそこおもしろい情報を投げ返せたもので、自己満足中。

さ、明日はどんな一日になるか。あっと言う間に22時廻った、つーわけでハードディスクに入ってる映画でも観て寝ようかしら。

Kigali

Rwanda | Day 8

BY BETHANY SMITH

There were a lot of laughs today on the bus ride home from Bugesera to the Kigali Guesthouse. As a team, two-by-two, we split into various stations to bring the children one of the first ever Vacation Bible Schools to New Life Academy Bugesera. 352 more words

SERVE OUR WORLD

Mbarushimana genocide case: Delaying tactics

Mbarushimana on arrival at Kigali International Airport from Denmark earlier this month. File

A judge at Nyarugunga Primary Court yesterday ordered the Kigali Bar Association to avail Genocide suspect Emmanuel Mbarushimana, the full list of lawyers signed by the association’s head. 464 more words

Genocide Fugitives

Images from Kigali

Photographs taken by my daughter Lavanya during her photo walk sessions at International School of Kigali, Rwanda

Rwanda