Tags » Picasa

Fishermen's Wharf in Taipei

At Fishermen’s Wharf 渔人码头 in Taipei. Couples will write their wishes and tie them to the fence

Wander

马来西亚日快乐

明天又是一年一度的马来西亚日,假期快乐!

摄于:槟榔路,吉隆坡(2013年9月)

东南西北

Comic Sunflowers

Sometimes, when I get a picture that didn’t turn out very well, but I like it anyway, I like to play with it.  I was too lazy to open up Photoshop tonight, so I used Picasa 3.  27 more words

CDL

Image

Everyone who uses either mobile’s or computers know about this. Every Computer needs to have a software which displays an Image, Decodes a Video and plays music. 217 more words

Essential Softwares

Googleの「セキュリティ」

Googleは、自分のところが最も高度なセキュリティ水準を持っているようなことを言っていますが、Google社員は個人のアカウントの内部を覗き放題らしいです。

Googleアカウントを無効にされたという体験談は検索するとたくさん出てきますが、なかには「違法な性的コンテンツが含まれているため」という理由でアカウントを無効にされた人がいます。(私の場合は単に「規約違反」という理由でした)。その人は、アンドロイド端末からGoogle+へ自動アプロード設定にしていて、そのスマホで自分の子供の裸写真をとってしまったそうです。
http://blog.tappli.com/article/69534410.html
ところが、しばらくしたらそのアカウントが(何の連絡もなく)復元されていたというのですが、

ちなみに息子のちんちんが写った写真はインスタントアップロード上にはありませんでした。
Googleが消したのか、それともアップロードされたという事自体、自分の勘違いだったのか…。
はっきりとは覚えていませんが、アップロードされてしまった気はするのでGoogleが消したのだと思います。http://blog.tappli.com/article/70311479.html

だそうで、Googleさんがわざわざマズイ写真を選んで消してくれたそうです。Google社員がアカウントの中をじっくり覗いて調べている可能性が高いでしょう。アンドロイドで写真が自動アプロードされる場合は、非公開領域にアプロードされるのがデフォルトです。システムが機械的に決定しているとすれば、自分の子供かどうか、とか、「いやらしい気持ち」があるかどうか、というような状況は無視されるはずです。

私は長い間(すでに何年も前から)GoogleのPicasaの非公開アルバムの中に、ネットで拾ってきたかなり過激な(たとえば今はなきロシアの2ch.ruに投稿されていたような)画像を少々秘匿していましたが(「いやらしい気持ち」からではなく、あくまで物珍しさと収集癖からです)、そのことでGoogleから警告を受けたことはありませんでした。ところが、確かに、アカウントを削除される直前に、PicasaのフォトアルバムをGoogle+に連携させたのです。連携というのかどうかわかりませんが(仕組みがよく理解できていないので)、統合させるようなことをしてしまいました。これが原因かもしれないとも思います。その直後に念のため過激な画像はすべて削除したのですが遅かったのかもしれません。Google+は、特別に厳格な体制で、非公開コンテンツを含めて利用者の行動を監視しているのではないかと思います。

もうひとつ考えられる原因は、アカウントを削除される直前に、YouTubeとGoogle+の連携を解除させるような試みをしたことです(解除できたように思います)。Google+のプロフィールにYouTubeチャンネルのリンクが出るのが嫌だったからです。Picasaの場合と逆のことをしたことになりますが、写真はGoogle+のプロフィール上では非公開にできますが、YouTubeチャンネルへのリンクは隠せない設定になっていました。いまやYouTubeはGoogle内部で特別な地位にあるようです。GmailはGoogle+を設定しなくても利用できますが、YouTubeを能動的に利用するためにはGoogle+のプロフィールを作って連携させることが絶対条件になっています。

追記
ロシアの「2ちゃんねる」は今もあるようですが、以前とは趣が変わりほぼ健全な掲示板になっているようです。
Тире.ч — Свободное общение

日記

国庆日快乐

明天是国庆日,祝马来西亚国庆日快乐!

摄于:武吉贾利勒休闲公园,吉隆坡(2014年3月)

东南西北