Tags » Red Hat

次世代クラウドは「プログラマブルIT」に【Red Hat Summit2014=前編】 [ #cbajp ]

クラウドコンピューティングは今後、どんな方向に進化するのか?それを知る格好の場となったのが、米レッドハットが2014年14日~17日(現地時間)に開催した年次カンファレンス「Red Hat Summit2014」だ。得られた答はズバリ「プログラマブルIT」。ITインフラだけでなく、アプリケーションも仮想化によってポータビリティを高め、自在に組み合わせて利用できるようにするという。では一体、どうやって?Red Hat Summit2014から、前後編に分けて報告する。

http://it.impressbm.co.jp/e/2014/04/21/5816

Topic

Arun Kumar Parameswaran is new MD of VMware India

BANGALORE, INDIA: VMware, Inc., the global leader in virtualization and cloud infrastructure, today announced the appointment of Arun Parameswaran to the post of managing director, 81 more words

India

デルとレッドハット、OpenStackベースのプライベートクラウド製品を提供 [ #cbajp ]

米デルと米レッドハットは4月16日(米国時間)、共同設計によるエンタープライズグレードのプライベートクラウド・ソリューション「Dell Red Hat Cloud Solution」の提供開始を発表した。同ソリューションは、OpenStackを基盤とする「Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform」上で稼働し、2つの構成から提供される。「概念実証構成」は、OpenStack機能や導入オプションの検証、アプリケーションの導入テスト、OpenStackクラウド環境構築などを検討している顧客向けに設計されている。

http://news.mynavi.jp/news/2014/04/18/151/

Private

Can’t Contain(erize) the Hype – is Docker real or a bubble?

The new application portability darling, Docker, was so popular at this week’s Red Hat Summit that I was expecting Miley Cyrus’ flock of paparazzi to abandon in her favor of… 335 more words

DevOps

Red Hatの仮想コンテナで実現するアプリケーションドリブンなクラウドとは [ #cbajp ]

4月14日~17日(米国時間)の4日間に渡って米サンフランシスコで開催されているRed Hatの年次カンファレンス「Red Hat Summit 2014」。10回目のアニバーサリーイベントとなった今回だが、いつものボストンではなく、初めての西海岸、それもシリコンバレーに近いサンフランシスコでの開催となった背景には、開発者に対する強いアピールを図りたいとするRed Hatの意向が見えてくる。

http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/event/20140417_644832.html

Topic