Tags » Update

Visiting update 2 & 3 August - booking required

Hi all,
Cath here (and hi Ant, if you’re reading your blog).

Message to you all from Gabe and Ant regarding visiting this weekend. 67 more words

Update

NiNe

I’ll keep
This short
I want to love you
As soon as possible

Love

【更新】「ハイ・パワー…」上映スケジュール更新・東京新聞に監督インタビュー記事が掲載されました!

インドの最古の原発タラプールの立地地域を描いた映画「ハイ・パワー:大いなる力」の上映予定を更新しました。
おかげさまで、お盆の頃に関西(大阪モモの家さん、左京西部いきいき市民活動センターさん)、東京(経済産業省前テントひろば)が決まり、また長野県松本市や群馬県高崎市にも向かうことになりそうです。また北海道仁木郡での上映予定も、面白いお祭りの一環になりそうで楽しみです!詳しくはスケジュールまで!

7月31日付けの東京新聞(夕刊11面)に、先日の原尚子記者による、インドゥルカー監督へのインタビューが掲載されました!この映画が海外で賞を受賞したあとでさえ、インド国内では黙殺されてしまうこともあり、監督と地下鉄の駅で夕刊を手に大喜びでした!

こちらに引用させていただきます。http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014073102000248.html

福島の苦悩 インドも 第一と同型 タラプール 元原発技官が映画化

福島第一原発と同じ型では世界で最も古いインドのタラプール原発。その地元の村で暮らす人々の健康被害や貧困 を描いた短編映画「ハイ・パワー 大いなる力」が八月一、二日、東京都内で上映される。来日した元原子力エンジニアのプラディープ・インドゥルカー監督 (50)は「フクシマを経験した日本の皆さんに、現実を知ってもらいたい」と訴える。 (原尚子)
「国はわれわれをだました。仕事をやる、施設を造ると言ったのに、何も実現していない」。村の女性が険しい顔で訴える。一九六四年の建設当時、原発は「大いなる力」と熱狂的に迎えられた。しかし今、村人たちはカメラに向かって不満をぶちまける。
「約束のインフラが整備されなかった」「村では不漁や不作が続く」「がんや流産も増加している」。インドゥルカー監督は「メディアは沈黙し、インターネット環境も整わない村では(放射線測定器の)ガイガーカウンターも知らない」と嘆く。
映画では、大都市に住む電力消費者の男性が村を訪ね、人々の話を聞く。人々の話は、監督が村民にインタビューした映像を利用。ドキュメンタリータッチの短編フィクションだ。
タラプール原発は、インド西部の大都市ムンバイから北へ約百キロの村に建設された。1、2号機は福島第一原発と同じ米ゼネラル・エレクトリック社製で、同じ型では世界最古。インドにある原発の中でも最も古く、現在も使われている。
監督は八三年から十二年間、インド最大の原子力研究機関「バーバ原子力研究センター」に勤務した。アレルギー症状や神経痛などを感じて退職。体調 不良や仲間の自殺などが重なり、二〇〇九年から反原発運動に関わる。タラプール村には〇九年末から通い始め、一〇年十二月から三カ月ほどかけて撮影したと いう。
安倍政権はインドへの原発輸出に向け、日印原子力協定の締結を目指している。インドゥルカー監督は「それが意味することを考え、世界的な反核の動きにつなげたい」と話している。

Tarapur

I updated my blog’s theme to better match my personality. Though I loved the country picture, the colors brighten my mood and are more my style than the old grey and black. 14 more words

What's Going On

Scene fragments. Something detonated. Hand to head, back of scalp, and it’s wet, fingers red. He sees mouths twisted into screams but he can’t hear anything; he thinks his ear-drums have shattered. 281 more words

Muse Hick

Droidventure - Cherry Mobile Blaze S180

When my younger brother (3/4) graduated, we got him a Blaze as a gift. At the time, cost-to-spec wise, it was among those with the best value. 318 more words

Branding