Tags » イタリア料理

東京でイタリアンが食べたくなったらここ!

Tadakuとは?
日本に暮らす外国人のご自宅にお邪魔して、少人数で料理を作って、食べて、話して。
新しい「食」を通じた異文化交流の形をみなさまにお届けする料理教室です!

Tadakuのスタッフさかいより、レッスン体験レポートをお届けします。

今回は、イタリア出身のFilomenaさんのレッスンに行ってきました!
お家はアクセス抜群の品川です。
入った瞬間びっくり、とっても広いお家にセンスの良いインテリアの数々!
旅行が好きだというFilomenaさんのお家は、様々な国で購入された素敵な食器や家具に囲まれ、お家の中でまるで旅行をしている気分でした🌏

しかしFilomenaさんのレッスンはおしゃれな空間で行われるも、自宅で作るときとかなり同じ空気感。
3品のお料理を手際よく同時進行で作りながら、途中で手が空けば一緒にお皿も洗いながら。
料理をする中でどうしても残ってしまう卵白や切れ端などの余り物も、上手な使い方を教えてくれます。

Filomenaさんは調理道具や調味料をたくさんお持ちですが、同時に代用品も細かく教えてくださるので自宅でも再現しようという気がめきめき湧いてきます。

まず1品目は、ほうれん草のラビオリ トマトソースがけ🍅
ラビオリとはパスタ生地の中に肉や魚、野菜やチーズを詰めて茹で、ソースをかけていただくお料理。
今回は、中に詰めるリコッタチーズの作り方も教えていただきました!
お店で買うとお高いリコッタチーズ、Filomenaさんのレシピだとわずか10分でお得に完成しました!

2品目は牛肉とツナの前菜🐮
牛肉と野菜をじっくり煮込みながら、手際よく進めていきます。
初めてマヨネーズを作りましたが、これが意外と簡単!フレッシュで良い香りがします。
私、マヨネーズがあまり好きでなかったのですが、これを機にはまってしまいそうです…!

3品目はイチゴのパンナコッタ🍓
こんなに美味しいパンナコッタがこんなに簡単に作れるなんて!
ついついお代わりまでいただいてしまいました。
イタリアでよく飲まれるという、濃厚なナポリスタイルのコーヒーも一緒にいただきました☕

Filomenaさんとの共通言語は英語でした。ちゃんとやっていけるだろうか…と正直最初は不安でしたが、食について、文化について、話はとーーっても弾み、全く想像できなかったほど良い1日になりました。
気さくでユーモアに溢れる素敵な方で、Tadakuのレッスンで出会う人たちと一緒に作って、食べることが大好きだそうです!
イタリア語の先生をしていたというFilomenaさん、教え方もとってもお上手でした。

▼Filomenaさんのレッスンはこちら!🍅▼
イタリア ナポリのラビオリトマトソースとパンナコッタ!
イタリアンのお魚フルコース!

レッスンレポート

AMORE MISHIMA!〜三島野菜を使ったイタリア家庭料理教室を開催します〜現場レポート

久々にキッチハイクレポートじゃない書き込み。今日はこの間少し触れた話、AMORE MISHIMA!の際に開催する料理教室について話します☆

来月、2月11日(土)と12日(日)に 静岡県三島市でイタリアとスローフードをテーマにした、現地の文化、食、風土などが楽しめるイベント「AMORE MISHIMA!」が開催となります。その際、三島野菜を使ってイタリア・トスカーナ家庭料理のフルコースの料理教室・食事会を担当することになりました♪

先月、初めて三島へ行って、野菜を提供していただける農園、料理教室の会場を拝見しました。その時の様子を少し紹介します〜!

まずは「伊豆メディカル農園」の野菜の下見に:

種類が非常に多く、懐かしいイタリア野菜もたくさんあって感動しました!生で食べても、というより、生で食べた方が美味しいかもしれない野菜の試食をいくつかその場でいただきました!(*゚▽゚*)こんなヘルシーで新鮮な朝ごはんはいいね〜♪

特に印象に残った「カリフローレ」↓↓

カリフラワーほど花蕾が締まってないから食べやすく、水々しくて甘い〜♪ 見た目も花束のようできれいでしょ?☆

カブの種類が山ほど多く、どんな色のもありました!その中、写真を撮っていませんが、「ビタミン大根」というのはフルーツに似たような味が特徴で忘れられません(*_*)

そして白、黄色、オレンジ色、赤、紫…彩り人参の皆さんが集まりました!

これらをぜひメニューに使おう〜

↓↓冬のトスカーナ料理に不可欠な食材:カボーロ・ネーロ(黒キャベツ)!こちらも使わせていただきます〜

農園を離れる前にせっかくの風景も撮っちゃいました(^-^)

午後は鈴木学園へ料理教室の会場を見に行きました。料理道具、カトラリーがもちろん何種類も揃っていて、真っ赤な料理台もオシャレ☆

会場にスクリーンもあるのでそこに私の説明する姿が映されるのは少し恥ずかしいですが(笑)、ここで料理を作るのを楽しみにしています!

さて、イベントまでたった1か月なのでこれからレシピを書いたり、スケジュールを詳しく考えたりします。因みにメニューは5〜6品で前菜からデザートまで含めます。その中、参加者と一緒に作るものもあれば、予め用意しておくものもありますが、全品のレシピを皆さんにお渡しする予定です。

ご興味のある方はここ 6 more words

イタリア料理

KitchHike n.30

10月に入ってすぐ久しぶりのキッチハイク!今月ほぼ毎週開催してますよ(^^)。そして今日のレポートは…30回目キッチハイクです!

何回も続けると同じ料理の出てくることが多くなってしまって仕方ありません(コース全体の組み合わせが毎回違いますが)。ここで定番の人気メニューを出し続けるには問題ありませんけど、やっぱりこれからも季節に合わせて新しい料理も作っていきます〜

前菜

  • Insalata d’orzo con arance e olive (オレンジとブラックオリーブ入り大麦サラダ)
  • Crema di porri (長ねぎスープ)
  • Zucchine ripiene (肉詰めズッキーニ)

メイン

  • Gnocchi di patate e grano saraceno con funghi pancetta e piselli (そば粉のニョッキ〜ベーコン、ポルチーニとグリーンピース)
  • 10 more words
イタリア料理