Tags » 日本語

インドネシア国民の祝日 - Isra' Mi'raj Nabi Muhammad SAW 1438 H

Hari Libur Nasional – Isra’ Mi’raj Nabi Muhammad SAW 1438 H
インドネシア国民の祝日 – ムハンマド預言者のイスロ(夜の旅)とミロジュ(昇天)

ムハンマドは、イスラム教の最後の預言者である。
最後と言われると、その前に他の預言者がいるということ。
つまり、ムハンマド預言者がイスラムの教祖ではない。

預言者としての人生のひとつのエピソードが、
イスロ(夜の旅)とミロジュ(昇天)。

KBBIでは、”Isra Mikraj”と正式に書いてありますが、
アラビア文字のインドネシア翻字では、”Isra’ Mi’raj”と書かれている。

イスロというのは、ムハンマド預言者がメッカのマスジド・ハラームから
パレスチナのマスジド・アル=アクサーへの夜の旅を意味する。 32 more words

インドネシア語

思いがけない展開

最近、これは楽しそうだなと思うのに、二の足を踏んでしまうことが増えたような気がします。学生時代はバックパックと片道の航空券を手に、知らない国に数ヶ月の旅に出ることができたのに…。知り合いがいなくても大丈夫。言葉なんてどうにかなる。恐怖心ゼロというわけではなかったけど、若かったんだなぁ。

この当時は、まだインターネットや携帯は一般に普及していませんでした。旅行先の情報収集は、もっぱらガイドブックや口コミから。現地に行ってみないとわからないことがたくさんでした。今は何でもインターネットで調べられる時代なので、旅立つ前に何から何まで情報を集めることができて、とっても便利です。しっかり予定を立てて、無駄なくスムーズに旅することができます。でも、予想外の出来事の方が、かえって思い出深いものになったという経験はありませんか?

少し前に、お友達から「Women’s Wellness Weekend」というYMCAのキャンプに誘われたのですが、あまり気乗りがしませんでした。せっかくの週末はのんびりしたいし、特に親しい友達でもないし、3日間もキャビンで寝泊まりか…など色々な理由があります。でも、自分と正直に向き合った時、これは未知に対する恐怖心からではないかと気づきました。恐怖心から何かを諦めてしまう人にはなりたくない!という思いから、ちょっと頑張って行ってみることにしました。

当日は、雨の中、2時間車を走らせて、夕食ギリギリにキャンプに到着しました。夜はダンスパーティーがあったのですが、のんびりしたい派なのでパーティーはスキップしました。

翌朝、雨がキャビンを叩く音で目覚めました。夏以外はほとんど毎日雨というシアトルに十数年住んでいますが、雨の音は今でも大好きです。ちなみにブログのタイトル「Pebbles and Drops」は、雨の音からもインスピレーションを受けています。友達と森の中を散歩し、アーチェリーに挑戦し、バレリーナの練習を基盤にした”Barre”というエクササイズのクラスに参加し、ヘナタトゥーのレッスンを受け、とっても充実した1日を過ごしました。

そろそろ、リラックスしたいなと思って、食堂で1人の友達とゼンタングルを始めました。他の友達も食堂にやってきて、途中参加してくれました。会ったこともない人たちが、何やってるの?私もやってみたい!という風に声をかけてくれ、想定外のゼンタングルのレッスンをする結果となりました。認定講師の資格を取るまでは、正式なレッスンはできないのですが、大好きなゼンタングルをたくさんの人と分かち合うことができました。来年は、インストラクターとしてキャンプでレッスンをしてみようかな?なんて思っています。

過去のポストで、「ゼンタングルを描いてみてビックリ」という経験について書きました。今回、ゼンタングルを試してくれたみんなも、何だろこれは?という感じで始めたのですが、描き進める中で、それぞれが自分なりのリズムを発見し、目の前の紙とペンに完全に意識を集中していました。「できあがった作品は、素敵なおまけだと思ってください」とも書きましたが、みんなの作品を見てくだい!初めてとは思えない美しい仕上がりです。Cindy、Kam、Marie、Danitra、Anna、Meagan、Maria、ゼンタングルを教える機会を与えてくれてありがとう。

自分から心を開けば、思いがけないことがめぐってくるのですね。

Crescentmoon

フリアコ スタッフ募集

レセプション業務1名

・2017年07月上旬からスタートできる方。(6月末トレーニング)
・週末(土日)のレセプショニスト。
・フリーアコモデーション(シングルルーム)
・長期(最低6ヶ月)働ける方
・日本人 学生歓迎
・日本語/英語でメール返信可能な方
・日常会話程度の英語力、接客が好きな方

興味のある方は、Junkoまでお問い合わせください。
電話:(08)82323234
Eメール:shingos@shingosbackpackers.com.au

Accom

インドネシアのことわざ(16)

インドネシアのことわざ(16)

「Jauh di mata, dekat di hati | ジャウー・ディ・マタ、デカッ・ディ・ハティ」

今回も最初は一つずつ訳してみよう。
Jauh = 遠い
Di = ~に~ (位置を表す前置詞)
Mata = 目
Dekat = 近い
Hati = レバー・ハート 7 more words

Bahasa Indonesia

conscience

They don’t know what it’s like to live in misery.
They tell me to get out.
Oh, wait. They don’t tell me.
They don’t care. 44 more words

Blah Blah Blah -- 独り言

キノコと薔薇

数年前、素敵な方と出会いました。婚約する前に、ある牧師が私から母と結婚する許可を求めました。同意して、結婚式の参加者のリストを作って始めました。牧師の教会から数人が来る予定でした。一人はJedediah(ジェデダイア)でした。本物の名前ではないけど、聞いたことがない名前で、女性のGertrude(ガートルード)のようにあんまりかっこよくなかったです。いつも母がJedediahの高い成績などについて話して、良くない印象でした。その上、Fungusが大学を決める中で、困難でした。いつの日かFungusと結婚したかったです。

ある日、母が「着いたよ!」と言いました。10分後、次兄からもらった男子シャツを着る私が「the old house」(ザ・オルド・ハウス)の勝手口から出ました。その家は、元自宅と言うより、家族と亡くなった父と一緒に住んだ家です。右に一見して、Jedediahが来ました!想像のイメージが全く違いました。映画のスターのような顔で、背が高くて、細かったです。そして、クリスチャンで、頭が良くて、優しくて、チャーミングで、とてもいい人でした。

憧れても、状況のせいで好きになれなかったです。私はシャイですので、イケメンを見たら、無視しました。けどJedediahと私が同じ教会のメンバーでしたので、逃げるところはなかったです!結果は「ヤマトナデシコ七変化」(0:48)の主役のように、頭からキノコが芽吹いているちびキャラクターになりました。

Gepetto(ジェペットは男の名前けど、女性です)という友達が彼とデートしたがっていた時、同意しました。同じ大学を入学して、私が来日しました。別れて、数年後私が戻りましたけどJedediahがいなくて、会いたかったです。いつか会えたら…4月の上旬、Jedediahがステップファーザーに連絡しました。彼と婚約者(Rosa、ロサ)が来て、日曜日の説教を説く予定を立てました。自分のプライドのために、ちょっとギャル系化粧をして、大人っぽいドレスを着ました。JedediahとRosaの将来の夢についてたくさん質問をして、楽しかったです。二人は幸せになれるように祈りますよ!^^

日本語

24

今年は24歳になりました!

なんと!

大人の年!

でも性格はときどきまだ子供っぽいな〜

これからもよろしく!

My Life