Tags » AWS

【要ログイン】「IaaSのAWSはもう古い」、PaaS進出で何が変わる? [ #cbajp ]

「クラウドコンピューティング」という用語は当初、コンピュータリソースやストレージ、ネットワークをAPIや自動化されたスクリプトを使って自動的にプロビジョニングする方法を指していた。だが米Amazon Web Services(Amazon)がIaaS(Infrastructure as a Service)を設計すると、ITチームは開発ではなく製品に専念できる手段として、同サービスに目を向けた。Amazonのアイデアは正しかったが、IaaSとPaaSの取り組みはまだ始まったばかりだった。

http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1503/31/news09.html

AWS

ベアメタル事業者が語るAWSとの違い―ベアメタル座談会レポート [ #cbajp ]

物理サーバを仮想サーバのようにコントロールパネルから追加できる「ベアメタルクラウド」。これまでの第1回第2回では、リンクの「ベアメタル型アプリプラットフォーム」のサービス内容や実際の使い方などを見てきた。今回は、国内でベアメタルクラウドのサービスを提供している事業者として、リンクと、IBMのSoftLayerの2社を集め、サービスの現場から見たベアメタルクラウドについて座談会形式で語ってもらった。

http://thinkit.co.jp/story/2015/03/31/5707

Interview

オンワード樫山、SAP on AWSで基幹システムをクラウド上に刷新 SAPで世界最高性能も [ #cbajp ]

オンワード樫山では、これまでホストコンピュータを中心とした自社システムを運用していた。しかしシステム構造の複雑化が進み、各種制度変更に伴う運用・改修の負荷が課題となっていたという。そこで2012年から基幹システムの刷新を実施。新たな基幹システムは、SAPジャパンが提供する、アパレル業界向けERPソリューションのSAP Apparel and Footwear Solution(以下、SAP AFS)を業務機能の中核に据え、Amazon Web Servicesをシステム基盤として活用した。

http://www.sbbit.jp/article/cont1/29506

Topic

Big Data Processing on Amazon Cloud with New High Density Storage EC2 Instances

Are you running on Amazon’s cloud and struggling with handling big data? Then check this out: Amazon Web Services today released the new D2 series of EC2 instances, supporting dense storage which can handle  225 more words

Cloud

AWS、クラウド活用を全面支援するコンサルサービスを紹介 [ #cbajp ]

Amazon Web Services(AWS)日本法人のアマゾン データ サービス ジャパン(ADSJ)は3月30日、エンタープライズ向けコンサルティングサービス「AWSプロフェッショナルサービス」や昨年末以降にリリースされた最新機能についての説明会を開催した。

http://ascii.jp/elem/000/000/994/994517/

Service

AWS: Deploying a Sophos UTM 9 instance and configuring


A complete security platform for Amazon Web Services (AWS). Secure your AWS EC2 instances and VPC’s with Sophos Unified Threat Management (UTM) for AWS. It’s your complete security platform for Next- Generation Firewall, Web Application Firewall, Enterprise Application Security, Reporting and VPN Gateway optimized for the Amazon cloud. 87 more words

Aws

Redshift Part 1

My favourite technology of the last year has to be Amazon Redshift.  A true horizontally scalable database,  which can handle petabyte data volumes.

I have always made use of a databases data dictionary and the same is true in Redshift.   332 more words

Analytics