Tags » Better Life

故障と修理

物は壊れる。部品を取り替えれば、大抵はまた使える様になる。。
じゃあ、人間は??

これまで必要として使用してきた様々な便利グッツ達。衣食住に関わるそれらの多くの物達。大変にお世話になっている。思い返せば、無駄遣いも結構しちゃったかもしれない。

新品購入時のピカピカ感はあっという間に過ぎ去り、すぐに使用感バリバリの傷だらけになってゆく。貫禄が付いたとも言えなくも無い。

確かに新品は楽しいが、使用感が出てきても素人修理で直せるのならば直して、末永く使いたいと思う。自分で直して、また使える様になった時の嬉しい気持ちは、密かに、かなりの自己満足感がある。これは愉快。

物達は、時代を経て様々に変化?してゆく。
しかし、中には太古の昔から機能があまり変化していない物もあるし、これでもかっ!っていうぐらい多機能化している物もある。それらのどれも、本当に素晴らしい物達だ。大変にお世話になっている。(再度)

一方、人間や動物はどうか。
生命を物達の経年劣化などと比べるというのも、恐ろしく誤解・誤謬を招く可能性のある話だが、誕生して後、それぞれの出来る範囲の仕事を経て、いつしかこの世から去ってゆくという事実は似ている様な気がする。

自ら望み、周囲に愛され誕生した私達は、様々な経験を経ていつしかこの世から去ってゆく。
特徴的なバリアがあったり、無かったり。また、平和を望みながらも、それと相反していたり、信念に基ずく生き方としていながら、相反していたり。中には、大きくボタンを掛け違えているという事に気がつかないままで、この世を去るなんて場合もあるのかも知れない。
そんなこんなで、様々な人・物達が切磋琢磨し、みんなで今を生きている。

時間の経過と共に、全ての固有の物達が一方的にこの世を去るとするならば、それは、物達も生命も似ている様な気がする。
今ある時を大切にしたいと思う。不用意に破壊する事の無い様に努めたいと思う。例え治しても、元のそれとは異なるのだから。良い事ばかりではない。

物であれば、それらの持ちえる性能の限界を引き出す使い方をするのが正解だと思う。基本的には、生命も同じかも知れない。

しかし、生命の方は唯一無二の構成で成り立っている。絶妙なバランスだ。自然治癒力があれども、それには限界がある。壊れた部品を取り替えて・・・等と、物の修理の様には行かない。対応を間違えれば、瞬く間に取り返しのつかない事になる。そんな事分かっているから、日常生活に於ける様々な注意喚起が溢れているのだろう。先人達の知恵である。

何故、大人達は、「物を大切にしよう」と教育指導するのだろう。その理由は人それぞれで考え、理解すれば良い事の様な気がする。一方で、自ら考え理解しようとしない者達は、「物を大切にしよう」という表面的な理解だけでも良いから、自らの日常生活に取り入れて欲しいと思う。そして、ゆとりが出来たら他者にも伝えて欲しいと思う。

とはいえ、物達の多様性も無限にあるならば、人達の多様性も無限なのかも知れない。

バランスが取れている様で、取れていない様で・・・。

Better Life?

I wonder how much better life would be if people just did what they wanted.

If someone doesn’t like their job anymore, they just quit.

CEO isn’t fulfilled anymore? She quits. Meryl Streep is getting kinda tired of acting? She quits. 182 more words

Life

The Last Stand: The Shoe

The events and circumstances surrounding Barronelle Stutzman have brought into stark clarity the motives and designs of the gay marriage movement here in the United States. 655 more words

Better Life

Grief

After writing my post earlier I started thinking about grief. I mentioned that when I finally let myself cry I felt like I was grieving for something. 469 more words

Writing

The Right to Keep and Bear Ammo

Lost in the hubbub of all the maneuverings of last weeks legislative schedule in Washington was the news that Bruce Poliquin had signed on to a letter denouncing the President’s move to ban AR-15 ammo.   100 more words

Politics

Finding Me

Finding Me

Last week I hit rock bottom. I find I couldn’t write about it as I didn’t know why I just felt like crying. I knew this was coming, I have felt on the edge for a couple of years. 936 more words

Self Help

Is this a dream? (part 1)

In the last 15 months I have often wondered if I may not be caught up in a dream because it is nothing like the many years before. 546 more words

Abused Women