Tags » Broadway

following day

puzzling things, general weirdness, and an update on that transformer fire in Astoria.

– photo by Mitch Waxman

Out on the water in NY Harbor recently, the scene above was observed. 697 more words

New York City

The Book of Mormon is racist trash

I’m rather late with this post, considering I actually watched this show in 2013 when it came to London’s West End (and was on Broadway even before that). 446 more words

My Happy Dance...the Musical? Musing on Pride and Prejudice as a Broadway Show

I have been fortunate over the last couple of years to have several of my titles recognized with awards from various RWA groups.  My latest cozy mystery, … 1,635 more words

Jane Austen

The Guy Who Found Our Doll (part II)

“Previously on Notes from the Undergrad…” I told you about the unbelievable gift my family and I received at my grandmother’s funeral from George Wagner, the property master of the Broadway hit… 849 more words

#broadway

Early Kern I: NOBODY HOME (1915)

Welcome to a new Musical Theatre Monday and the start of our series on the early musical theatre works of Jerome Kern, the brilliant composer whose complete scores from 1920 onward have been highlighted here over the past three years. 680 more words

Broadway

How Theatre Unites People

“There are no shared memories anymore” is the line in Christopher Durang’s Vanya and Sonia and Masha and Spike that has stuck with me for this whole weekend. 609 more words

Theater

ジェイク・ジレンホールがBurn This『焼却処分』で再びブロードウェイに!

2015年1月にConstellations『星ノ数ホド』でブロードウェイデビューしたジェイク・ジレンホールが、来年2月にブロードウェイに戻って来る。

演目はランフォード・ウィルソンの芝居Burn This『焼却処分』。

友人の事故死をきっかけに、自らの人生やアイデンティティについて考える4人の男女を描いた物語で、1987年2月のオフ・ブロードウェイ初演時にはジョン・マルコビッチとジョーン・アレンが出演した。このプロダクションはその秋にブロードウェイにトランスファーされ、アレンは本作でトニー賞を受賞している。

今回ジレンホールが演じるのは、オフとオンのブロードウェイ初演時にはマルコビッチが、2002年にオフで再演された時にはエドワード・ノートンが演じた口汚ないレストランマネージャーのペイル役。

来年2月にプレビュー開始、3月6日にオープンの予定で、Hudson Theater(ハドソン・シアター)で上演される。

1987年にランドマークに指定されたこの劇場は1968年以降芝居が上演されることがなかったが、このたびアンバサダー・シアター・グループにより改装され、Burn This『焼却処分』のオープンと共にブロードウェイの劇場として再び観客を招き入れることとなった。

演出はミュージカルSpring Awakening『春のめざめ』でトニー賞を受賞し、来年1月4日から東京のシアター・クリエで上演されるシェイクスピアの『お気に召すまま』の演出が決まっているマイケル・メイヤー。

ジレンホールは、昨年夏にNew York City Centerの人気シリーズEncore!のオフ・ブロードウェイバージョン、Encores! 22 more words

Broadway