Tags » Cardiff University

Dr. Mary Gillham: Ireland, Donkeys and DNA

One of the pleasures of biographical research is finding personal insights. This has proven to be elusive in the case of freshwater ecologist Dr. Kathleen Carpenter… 493 more words

Wales

What different town types are emerging in the multi-channel era?

by Prof Cathy Parker*

Our ‘Bringing Big Data to Small Users‘ project is funded by Innovate UK, the UK Goverment’s innovation agency,to improve the customer experience of town centres and traditional retail areas, such as high streets and markets. 660 more words

Place Management

One Year Ago Today

How has the course and student life in general been going? And what’s the plan after the course ends in a few months? These are some of my thoughts.  72 more words

Cardiff University

No wonder…day in day out having to deal with the likes of Lansley and Hunt. – DWPExamination.

Research shows that eight out of 10 doctors in England have had mental health problems and most have not sought treatment. Mental health issues have affected eight out of 10 doctors in England, acc… 18 more words

Health

Tales From The Safe Space, Part 19 – Cardiff Students Hold "Inner Child Day"

Good mental health does not mean regressing back into childhood

One of the most insidious things to emerge from the Cult of Identity Politics taking over Anglo-American university campuses is the false equating of good mental health with a state of childhood. 805 more words

UK Current Affairs

春・実習week7

この週は、ライター役の学生が書いた原稿に手を入れたり、ソーシャルメディアへの投稿を担当するプロダクションの役割です。week5で話し合った結果を踏まえ、ソーシャルメディアの中でもtwitterのライブ的投稿と、エディターが戦略を立ててプロダクションが行動するという分担を実践した週でした。

第5週は、冒頭にBBC Wildlifeのウェブサイトとソーシャルメディア担当者のミニ講演があったと書きましたが、ここで教わった内容が実習で日頃感じている手ごたえや課題と一致していて、さらに真似できそうなテクニックもありました。

  • Facebookは最新の投稿以外はニュースフィードでの表示の優先度が下がるので、厳選して投稿する。twitterは簡単にタイムライン上で埋もれるので、RTでもいいので頻繁に更新する。再投稿もOKだし1時間に1本を目指す
  • twitterは可能な限り画像をつける。文字だけでは見た人は立ち止まらない(impression=フォロワーのタイムラインに表示された数 だけでなく、engagement=画像をクリックしたりRT、お気に入りの数 を増やす方法を考える)。
  • よってtwitterにつける画像は、それだけで成立するものを選ぶ(特にインフォグラフィックは、記事と補い合う想定で作りがちなので注意)
  • Facebook、twitterには実際の取材先だけでなく、内容に関心を持つと思われる団体(過去の取材先など)も積極的にタグをつける。相手に益となる限りスパムにはならないので、互いに情報提供しあうつもりで。

最後の点は、学生の間で「どうすればサイト訪問者のリピーターを増やせるか」と話し合っていた疑問の答えでもあります(毎週Googleとtwitterの分析ツールを使って、どの記事やツイートがどの程度読まれたかなどの共有をしていますが、訪問者の新規:再訪が2:1くらい)。第5週の相互フォローと併せ、続報を出したり取材先との関係を保つ方法にしようと確認しました。

そしてこの週の火曜、3月8日は国際女性デーという記念日だったので、各種団体や組織のように便乗した(失礼)ツイートをしようということで、過去の記事から関係あるものを拾って再投稿したり、授業の合間に声を取りに出かけました。こんな感じ。

Check out what is life like for women in Syria https://t.co/89hGUgPPPT #InternationalWomensDay…

42 more words
Cardiff University

PR!

As a postgraduate student of PR in Cardiff University, I wanted to trace the history of my chosen field. In Stuart Ewen’s PR!: A Social History of Spin… 340 more words

Propaganda