Tags » DJ

#PhoneTap With @djclass

DJ Class is veteran of the Baltimore club scene, starting his career in the early 1990s and gained attention with his Unruly Records releases, including the local hit “Tear da Club Up”. 98 more words

Interviews

Introducing Jamaican Recording Artist, Giannii

Hailing from Kingston 17 in Jamaica, Giannii has always been a lover of music from the age of seven where he first began writing poems. This habit grew over the years into song writing. 27 more words

Hot Docs 2016: Ovarian Psycos

The stifling environs of the downtrodden can give birth to inspiring movements. In Ovarian Psycos, a documentary from Joanna Sokolowski and Kate Trubull-LaValle, fed-up women of color respond to institutionalized sexism and violence by founding a cycling group to support each other and reclaim their community. 350 more words

Reactions

fancyHIM — Interview with Will Bond

ヨーロッパのサウンドを発信していくイベント「fancyHIM」とは?

10周年を迎えた東京のイベント、fancyHIM。この度は以前fancyHIMに出演したWill Bondをインタビューし、fancyHIMの魅力についてお話を伺いました。

− Will Bondとは?

アムステルダムを始め、イギリスやドイツで活動中のDJ、ウィル・ボンド。15歳でDJを始め、ブレイクビーツからベルリン・テクノまで幅広いジャンルを得意としています。TVレポーターやプロデューサーの一面も持っており、Portia FerrariやSharon Needlesのリミックスを手掛けています。

− 最近の活動 / プロデューサーとDJの違いについて

プロデューサーの自分と、一方DJとしての自分は、全く違う目で見られてしまう。

だから、僕は過去にアーティストのために曲をプロデュースしてきたが、最近はDJとしての活動に注力している。音楽をあまりプロデュースしていない理由として、今のテレビ関係の仕事で他のアーティストとお話をする事の方が楽しいからだ。

要するに、プロデューサー/アーティストとして自分を前に押し出すのではなく、「ジャーナリスト」として質問をする側に回る方が好きな時もある。もう一つの理由は、DJをする時は音楽をシャッフルできるが、音楽をプロデュースするとなると、一つの型に押し込まれる気がするからだ。アルバムを作るとなると一つのコンセプトもと、「自分の声」を表現する必要があるけれど、DJをしている時は「皆の声」の代弁者として、自分の中のジャーナリストの一面が出てきているのかもしれない。

― 自分について「説明」することが嫌だということですか?

DJは自分のオリジナルの音楽を作らなければならないプレッシャーを感じることが多いと思う。例えば、Samantha Tongiはオリジナルの音楽を制作しているが、彼女は多彩でイメージもしっかりしているから「アーティスト」として通るが、僕は単にDJとして自分の好きな音楽をかける事が好きなだけで、それに誇りを持っている。

“DJが増えたことに全く引け目なんて感じていない”

出典:facebook…

88 more words
Clubbing

DJ Sisco, The Feels & The Heartbreak that makes us famous

Like most songs or mix tapes in our youth, there was always a message we hoped to convey. From a playground crush or a road trip taken to Anytown, America, there was always a meaning with the time we put into organizing a mix tape.  361 more words

EDM

April 29, 2016 at 07:22PM via Instagram

#viewsfromtheChuck #843 #ilovemycity via Instagram

IFTTT

April 29, 2016 at 06:36PM via Instagram

Meet this face @ Midtown tonite! Alumni don’t be afraid to come and get ratchet with me! After I smash this boat ride, I’ll meet you there! 15 more words

IFTTT