Tags » Mvvm

Using ViewModelLocator and UnityContainer to resolve runtime and design time ViewModel instance

We can use a ViewModel locator class to resolve runtime and design time data. Again, we need to identify if it’s in design mode or not, if it’s in design mode, we add the mock extension if not, we add the actual extension. 280 more words

Viewmodel

Say Numbersその2: プロジェクトの準備とサービスの作成

このブログで一からプロジェクトを作ります。書く手順はOS XのXamarin Studioに対しますが、Visual Studioでも行えるはずです。新規「Blank Xamarin.Forms App」を作って適当なIDとSayNumbersというタイトルを付けましょう。今の段階で4つのプロジェクトが入っているはずです: SayNumbers.iOS、SayNumbers.Droid、SayNumbers.SharedとSayNumbers.UITests。それぞれのプロジェクトを設定しましょう。 464 more words

Tutorial

Say Numbers Part 2: Project Setup and Services

In this part we are going to start creating the project from scratch.  These instructions are for Xamarin Studio using OS X, but there should be a similar way to do it in Visual Studio if you so wish.   926 more words

Tutorial

Say Numbers その1: アプリの構成

最初のブログとして、またXamarinとMvvmCrossの入門を書いた方がいいと思いました。 N+1 Days of MvvmCrossがきっかけで、そのまま使えるアプリを作るチュートリアルシリーズを書くことにしました。 アプイのタイトルはSay Numbersで、外国語として英語を学んでいる方々に数字を口にさせます。日本に住んでいるので、特に日本人を相手にしています。日本語の数字単位が「万」で、英語の単位は「千」(例えば1万=10千)なので特に難しいでしょう。完成したプロジェクトはこちらにあります。

今日はアプリの構成について書き、次回からはしたからアプリの段階を詳しく説明していきます。

Tutorial

Say Numbers Part One: MVVM architecture

As part of my very first blog post, I thought it would be fitting to write yet another introduction to the world of Xamarin and MvvmCross. 469 more words

Tutorial

Knockout : Always use computed observables vs initializing the observable with the value.

Rule of thumb – Always use computed observable’s vs initializing the observable with the value.

Why? Well this is why –

  1. Computed variables reflect changes to their underlying variables.
  2. 66 more words
Knockout

Learn AngularJS -1 Building blocks

This is the first of a series of posts for AngularJS. I’m assuming you’re familiar with web programming and Javascript but new to angular and intend to help you start making your own apps ASAP. 722 more words

Angularjs With Asp.net Mvc