Tags » Neighbourhood

Comings and goings in your street


In the future we could be able track the license plates of those coming and going in our neighbourhood.

http://www.bbc.com/news/technology-41008141

Post

List: My Day

Title of Picture Book: My Day

Author: Lynette Thomas

Illustrator: Vincent Twardzik-Ching

Publisher and Country (may be self-published): Bookaburra Books, Singapore

Publisher’s Blurb: What can you see from your balcony, through your window and outside your gate? 80 more words

English

Police release photos of e-bike rider in fatal hit-and-run accident

(Source: www.channelnewsasia.com)

SINGAPORE: Police on Monday (Aug 21) released photos of a man suspected of being involved in a fatal hit-and-run accident last Thursday morning.  157 more words

Current Affairs

Happy Birthday Hawthorne Garage

Who doesn’t love a party, especially when there is free food and drink? However, we aren’t talking snags on the BBQ! Try samplings of gourmet food hot and cold, hot filtered Indonesian blend coffee or try the shots of cold-pressed coffee or cold-pressed juices on offer, all locally supplied too. 470 more words

4171

Rosetta Head

This is the coastal landscape that I walk with Kayla and Maleko on our afternoon poodlewalks. We weave amongst the rocks on the foreshore whilst making our way to Petrel Cove and Rosetta Head: … 148 more words

Daily Walks

Book Review - Heritage Journeys: No Place like Serangoon Gardens

Background: Serangoon Gardens is one of the oldest estate in Singapore built in 1950s (when Singapore was still under the British colonial rule) to house the British officers and their families. 513 more words

Colonial

6月以来

ふと気づけば、最後に書いたのはどうやら6月17日付でした。2ヶ月の放置は最長かも新米。

気づけばお盆で、終戦記念日です。今日は8月15日。2017年の終戦記念日はこうして、なんていうかなんの季節感もないまま過ぎていく。。というのが非常に正直なところ。ニューヨークの気候はおかしなもので、7月ごろ暑さのピークがやってきて(慌てて扇風機購入!)、その後、それほどの暑さにはならず、日本では茹だるぐらい暑いんだろうな、という昨今に関しては、めっきり涼しい、しかも今日なんか朝から雨がちなもので、まさに涼しい。私は暑いのが昔から苦手なので、結構この天候でラッキーだとも思ってますが。

この仕事を始めて2ヶ月。正直な感想はというと、とにかく忙しい、に尽きます。。忙しいもので1日はあっという間ですよ、ええ。とはいえ、仕事には山があるもので、7月中盤に2つの大きな山があり、その後はフツーにいそがしい、それだけです。あの山を思えば、通常業務の忙しさなんてちょろいものだ。

忙しい忙しい言っているうちに、うちの猛獣は5歳児に昇格。彼女が2歳ぐらいの頃、うちの母に「子供は3歳になれば楽になるわよ」と繰り返し聞かされた記憶がありますが、それはうちの子供には当てはまらなかったと実感をつよくする毎日です。おっかさん、キレずにいるのが一苦労です!うちの猛獣、なんていってもこう、屁理屈が多いわ、人の話はちゃんと聞かないわ。。でもいいの。そんなあなたがおっかさんは一番大好きだから。我が子って不思議な存在っすね。きのう、実は1日の夏休みを満喫しようと思い、有給休暇を取得して、美術館めぐりやら、久しぶりに髪を切ったりやら、と満喫はしたものの、やっぱり我が子を自ら、しかも下校時刻よりも早めに迎えに行けたことが、ハイライトの一つになってしまっていました。笑。

最近気に入っている博物館はこれ;ニューヨーク自然歴史博物館。と思ったらすごい詳細にガイドしてある日本語サイト発見。で思ったんですが、私、相当部分について未踏でした。プラネタリウムなんかまだどこにあるかさえ把握してなかった!モアイ像があることすら知らなかったんですけど!

ここ、年間パスを取得したもので、かえって気合を持っていくことがなくなり(週末のお昼時なんかに行こうと思うと、すでに長蛇の列なもので、そもそも気合が足りない傾向にあるおっかさんとしては閉館直前の空いたころに出かける、ということが続いてしまっています。そう、相当人気スポットですよここ。。と、そもそも何を書こうとしていたかというと、そう、きのううちの5歳児を早めに迎えに行き、その足で、自然歴史博物館に行った、と言いたかったんですね。ここでもうちの5歳児は黙って恐竜だの動物だの見てるような性格では全くないので、おっかさん、相当な頻度でイライラとヒヤヒヤしてましたけどね(博物館でまあ、ちょっと広いのがうれしいのはわかるとはいえ、なぜ踊り続けるのですか我が子)。何はともあれ、上に貼り付けた日本語サイトについては適宜見直して、自然歴史博物館の攻略に役立てようと思っています。鼻息。

さ、あっという間に23時です!我が子の明日の夕食も作ったことだし、おっかさん、そろそろ寝る準備に入ろうと思います。ではシュワッチ。

Diary